松田TIMES-12月-117号

FAX新聞

11月に6日間かけて40年近く稼働していた1000トンの折機を解体し撤去しました。

来年の2月に新しく1200トンの折り曲げ機に入れ換えます新しい折り曲げ機は、曲げ精度をより良くする為に工夫がされています。

今までは、職人の経験値で出していた精度を数値化できるようになりました。職人の匠の技術とデジタル技術を融合してますます技術力を高めてまいります

加圧トン数も200トン上げていますので、今まで以上に極厚の折り曲げにも対応します。

しばらくの間ご不便をおかけしますが、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

Φ今月の川柳Φ

老朽化 機械見直す 良い機会