松田TIMES-3月-144号

松田TIMES

144号 3月

2月20日にテニスの4大大会の全豪オープンで大坂選手が優勝しました。
一年前のどん底から見事に立ち直っての優勝でした。優勝した時のコメントが、とても印象的
でした。
「世界が大変な状況になって、物事を相対的にられるようになった。以前はテニスの勝ち負けが人生のすべてのような気がしていた。は、もっと大きなもののために旅をしている。」

日常の仕事に一喜一憂するのではなく、大きな流れの中で長期的な視点で物事を考えていきたいと思いました。

Φ今月の川柳Φ

出られない トンネルは一度 埋めてみる