松田TIMES-2月-119号

FAX新聞

  昨年6月に成立した「働き方改革関連法」が今年4月より、順次施行となります。

そのひとつに「年5日間の有給休暇取得」が義務となりました。これに対して会社側も計画的に対応していかなければなりません。

これからは、だれが有給休暇を取得しても、 お客様対応ができるように仕事のやり方を変えていく必要があります。

又、残業時間を削減するための生産性の向上も図っていかなければなりません。

これらの課題を一つ一つ解決していくことで、

社員が働きやすく魅力のある会社づくりを目指していきます。

お客様おかれましても、何卒ご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

Φ今月の川柳Φ

働き方 法に煽られ ムダを知る